シラタマホシクサが見頃を迎えました!

2021.09.10 公園・植物園

いつも愛知県森林公園をご利用いただきありがとうございます。

植物園の湿地でシラタマホシクサが見頃を迎えました。コンペイトウグサの愛称も持つこの花は東海地方にだけ生育する当地方自慢の水生植物です。F湿地とC湿地で見られますが、お勧めはF湿地。星くずのような純白の白玉が広い湿地一面を埋めつくし、とても見事です。咲き始めの初秋が華やかですが、10月上旬のホソバリンドウとの混群もきれいで一見の価値ありです。


茎の緑とのコントラストが美しい9月

10月の終わりは、趣のある秋の風情

◀ 記事一覧へ