オオムラサキ(チョウ)成長中!

2019.05.19 公園・植物園

展示館よりお知らせ

いつも森林公園をご利用いただきありがとうございます。

展示館のオオムラサキ幼虫はこれまで2回脱皮し、順調に生育中です。
4月には1.5cm程度の茶色イモムシだったのが、現在は4cmを超えて緑色になって
います。エサには、植物園内で採取したエノキを与えています。引き続き、展示館玄関
わきの飼育ケースで展示中です。

ゴマダラチョウはさきに「さなぎ」になりましたが、5月14日に寄生バチの
シロコブアゲハヒメバチが羽化しました。
自然界はなかなか厳しいですが、驚きがいっぱいですね!


☆オオムラサキ幼虫

☆ゴマダラチョウ

◀ 記事一覧へ